9月 202013
 

4)部品同士の合わせ目印を合わせて、裏側からまち針で仮止めをします。その際は少々面倒ですが、ミシンで縫ったときにずれないように、2cm間隔くらいでまち針をさしておいた方がいいでしょう。
5)完成後、帽子の形がしっかり保てるように、この段階で接着芯を布地に貼り合わせておきます。私は、プリムの上になる方の黄色の布地に貼り合わせました。

海賊帽の型紙、必要最低限の部品の原寸をA3サイズの中に収めてみました。普通にプリントアウトすると縁が切れてしまうかもしれませんが、その時は書き足してください。(^_^;)

海賊帽 仮止め海賊帽 仮止め
ダウンロード>>海賊帽型紙A3(PDFのページが開きます)
海賊帽型紙

 投稿: on 2013年9月20日  Tagged with: