9月 232020
 

どんなことができるか模索中で、実務よりですが親子札と表示掛け札を製作。
左の掛け札は黒のアクリルを切り抜いて白のアクリルに貼り付けたもの。
左と中央の親子札はそれぞれ切り抜いて、切り抜いて出来た部品をお互いの切り抜いた箇所にはめ込んだもの。
右の親子札は着色したもの。
さてさて、この作り方でどんなものが作れるかな?

アクリル親子札

9月 212020
 

手旗のクリアスタンプ用の持ち手をアクリルで製作。
手旗信号を3つ並べてもちゃんと貼れるように10cmの横長になっています。
持ち手をしっかり付けられるように土台部分を2枚重ねているのですが、透明なので接着剤跡が見えてスマートでないので改良が必要かな。
とりあえず手旗クリアスタンプをご購入の方に+100円でご提供。
手旗信号クリアスタンプお申し込みはこちらから

スタンプ持ち手

9月 132020
 

色付きのアクリル板を使えば応用範囲も広がります。
黒のアクリル板にアクリルマーカーで白い鍵盤を塗りつぶせばピアノのキーホルダーの出来上がりです。ピアノのキーホルダーなら音楽発表会の優秀賞にも使えるでしょうか。
茶色のアクリル板ならハット、青色ならカブキャップができるかな。(*^_^*)

ピアノキーホルダー

9月 122020
 

いろいろと製作中…。
ネッチリングはレーザーの光量を控えめにしたので、焦げ後はあまり見られません。
ナンバープレートキーホルダーは裏から彫刻し、アクリルマーカーで着色していい感じにでき上がりました。
あとは試作と応用を繰り返して、みなさんのお手伝いをしたいと思います。

ネッチリング

9月 012020
 

レーザー加工機を使って革に焼き目を入れて、そのままレーザーでカットしたネッチリング。型が不要なので、複雑な形でもカットが可能です。
焼き目はレーザーの強弱で見た感じもかなり変わり、強いと焼き印のような感じになります。
また、レーザーでアクリル板を加工して刻印を作れば打刻もできます。

ネッチリング

 投稿: on 2020年9月1日