3月 272014
 

先日、優秀賞のアイデアなどのお問い合わせを頂きました。ブログをご覧頂いている手応えもあり、大変嬉しいことです。すぐに思いつくまま下記のようにご返信いたしましたので、少しずつ昔の資料を引っ張り出して掲載していこうと思います。

隊長をしていますと、活動の雑事に追われてなかなか凝ったものができませんので、比較的簡単にできるものを参加賞や優秀賞にしていました。
1)インクジェットプリンタ対応のプラバンでキーホルダー(ストラップ用のひも)
2)名刺サイズの表彰状を作りラミネートしてキーホルダー
3)プラバンでネッチリング製作
4)カンバッチ
 最初はカンバッチグーというトイ製品で作っていましたが、現在は業務用の物を買って作っています(^_^;)
 近年はカンバッチのキーホルダータイプの物を組旗に付けています。
5)オーブン粘土を使ってネッチリング作成
 100均などでも粘土は売っていますが、オーブンが少々臭くなります。
6)毎回テーマに合ったイラストでトランプ型の名刺サイズのラミネート
 カードホルダーでコレクションさせました
7)天然石(タイガーアイなど)をペンダントとして一つずつひもに通して、一年間を通してネックレス型のものができる
などなどです。

《プラバン》
インクジェットプリンタ対応のプラバンは、以前maxellから「インクジェットプラシート」という商品名でA4サイズ、A5サイズで販売されていましたが、今は販売終了となっています。サイズが小さくなりますが、他社から似たようなものが販売されています。(プリントプラ板、ちぢめるカード、ちぢめてキーホルダーなど)
・厚みはしっかりとして軽く衝撃にも強いですが、長い間、水に濡れるとさすがに滲みます。
・プラバンと同じく縮みますので、縮むと色が濃くなるため、印刷は薄くする必要があります。
・ひもを通す穴は焼く前に開けておかないと後からは開けられません。
・両面印刷可能でしたので、裏面には行事の日付や場所を記載していました。
・デンリーダーの送別の記念品として表面にスカウトそれぞれのイラスト、裏面に感謝の言葉を書いて、携帯のストラップにしてプレゼントにもしました。

プラバン 賞品

pla_sheet3

 投稿: on 2014年3月27日