1月 272017
 

鉄拐山〜横尾山
・おらが茶屋から急な階段を下り高倉台の団地を抜け、標高差100m、400段余の急な上りの階段が栂尾山山頂へ通じている。
・おらが茶屋にトイレがある。
・栂尾山(標高274m)には展望用の櫓があり、神戸が一望できる。
・横尾山(標高312.1m)。

撮影日:2016年10月

1月 252017
 

須磨駅〜旗振山
・最寄り駅は須磨浦公園駅、JRなら須磨駅もしくは塩屋駅。
・須磨浦ロープウェイ駅西側の道から近道の遊具広場を通って階段坂道を鉢伏山上駅まで急な登りが続く。
・鉢伏山上駅、旗振山からの展望は良い。
・トイレは須磨浦公園、鉢伏山上駅にある。

須磨浦公園

撮影日:2016年10月

12月 022016
 

京都府立るり渓自然公園
・景色もすばらしく、観光バスで来られる団体もあり、時期によっては混雑する場合も考えられる。
・往復してもそれほど時間がかからないので、単独のプログラムでは工夫が必要。
・スタート、ゴール、中間地点にトイレがあり、中間地点のトイレはバイオマストイレとなっていて雨宿りもできる休憩所もある。
・一部にある石畳の路は雨の翌日などは滑りやすくなっているので注意が必要。
・対岸を通れる場所もある。


るり渓自然公園の概要(現地看板より)
るり渓自然公園は京都府園部町の南西部の標高500mに位置する、昭和7年に続いて昭和24年に指定された、面積約36.3haの公園です。
るり渓は、園部川が高原の斜面を浸食してできた約4kmの渓谷で、四季折々表情を変える沢筋のみどりと、園部川の清流に点在する、個性豊かな岩や、滝、深淵などが楽しめる公園で、「日本の音風景100選」にも選定された景勝資源あふれる自然公園です。

撮影日:2016年11月

 投稿: on 2016年12月2日