4月 272014
 

『緊急避難場所』の地図記号には災害の種類によって避難場所が違うので、災害種別の記号が付帯されます。大規模な火災の際は開けた場所、水害の場合は高台など避難場所によって災害種別の記号が変わります。(避難所については災害種別はありません)
(表示例)
災害種別

災害種別 洪水 ・洪水
・一時的に大量の降雨が生じた場合において下水道その他の排水施設、又は河川その他の公共の水域に当該雨水を排水できないことによる浸水
印刷用イラスト
災害種別 津波 ・高潮
・地震
・津波
印刷用イラスト
災害種別 崖崩れ ・崖崩れ、土石流及び地滑り
印刷用イラスト
災害種別 火事 ・地震
・大規模な火事
印刷用イラスト

「・火砕流、溶岩流、噴石その他噴火に伴い発生する火山現象」については、特定の地域に限られるため、災害種別を記号で表示するのでなく、ポップアップで文字表記となります。

4月 262014
 

『緊急避難場所』の新しい地図記号ができました。ただ、25000分の1の地形図などの印刷された地図に表示されるのではなく、国土地理院がインターネットで配信している地図で表示されます。
もしもの場合、指導者として集会場所や野外活動先の緊急避難場所を知っておく必要があるでしょうから、事前に探しやすくなるでしょう。

地図記号 緊急避難場所 緊急避難場所
JIS規格の避難所(建物)・広域避難場所の記号を簡略化したもの。
災害対策基本法に基づいて指定される緊急避難場所、避難所。
印刷用イラスト
地図記号 避難所 避難所
印刷用イラスト
地図記号 避難所兼緊急避難場所 避難所兼緊急避難場所
印刷用イラスト