6月 092014
 

雨天プログラムなどで博物館などを利用したときの課題。スカウトの興味の度合いに差が出てくると見学の時間も違ってきますので、展示物の名前をしりとりで探すことで何度も展示物を見ます。ただ、しりとりの方に熱中しすぎて、展示物の見学がおろそかになってしまう場合もあるので注意が必要です(^_^;)
ダウンロード>>生き物しりとり(PDFのページが開きます)

生き物しりとり

 投稿: on 2014年6月9日
3月 082014
 

この場所ではプログラムの展開はできませんが、指導者がとんぼ玉を体験することはできますので、ご紹介だけいたします。

名  称 とんぼだま工房 あさい
情  報 とんぼ玉の教室、体験、販売がされていますので、とんぼ玉の一端を知ることができます
場  所 兵庫県尼崎市西川2-44-1-106
連絡 電話:06-6499-9382
営業時間 9時30分~18時(定休日:日曜)
交通機関 JR
最寄り駅 JR/尼崎駅 徒歩20分
費  用 体験教室 1,000円(材料費込)1時間程度で1点製作
初めての人の体験は3人まで
備  考 要予約・駐車場なし
安全対策 講師の話をよく聞いて、ヤケドに注意
お奨め度 BV:☆☆☆・CS:★☆☆・BS:★☆☆
公式HP http://tonbodama.netspt.info
地  図
現在地
ルートを検索
 投稿: on 2014年3月8日
7月 252013
 

雨天プログラムの候補先として重宝していましたが、2016年に京都・梅小路に新鉄道博物館ができるにあたり、2014年4月6日(日)で閉館となるようです。記念イベントもあるようなので、プログラムに組み込むのもいかがでしょうか。

名  称 大阪交通科学館
情  報 実物車両、鉄道模型の大型ジオラマ、鉄道関係の資料展示がたくさんあり、図書室で鉄道を中心に交通、運輸に関することも調べられる
場  所 大阪市港区波除3丁目
連絡 電話:06-6581-5771
開館時間 10時~17時30分(入場は17時まで)
交通機関 地下鉄・JR
最寄り駅 JR/弁天町駅(下車すぐ、隣接)
地下鉄・中央線/弁天町駅(4号出口から下車すぐ)
費  用 大人(高校生以上)400円(320円)
小人(4歳以上)100円(80円/3歳以上)
※()内は15名以上の団体料金(事前に予約)
活動内容 鉄道の展示物に触れ、鉄道についての知識を深める
活動時間 半日活動
食事場所 一般客用の北休憩室、団体食事場所の南休憩室がある
安全対策 他の一般客とのトラブル・実物車両からの落下
お奨め度 BV:★★★・CS:★★☆・BS:★☆☆
お奨め点 雨天時のみの場合でも団体予約ができる
携帯電話 問題なく通話できる(マナーの問題はある)
公式HP http://www.mtm.or.jp
地  図
現在地
ルートを検索
 投稿: on 2013年7月25日
6月 252013
 
名  称 大阪市立科学館
情  報 「宇宙とエネルギー」をテーマに参加型の常設展示が多数あり、身近に科学を体験でき、サイエンスショーも行われている
別料金になるが、世界第5位(直径26.5m)のドーム型プラネタリウム・オムニマックスによる全天デジタル映像が楽しめる
場  所 大阪市北区中之島4-2-1
連絡 電話:06-6444-5656(代表)
開館時間 9時30分~17時(入場は16時30分まで)
交通機関 地下鉄・JR・阪神電車・京阪電車
最寄り駅 地下鉄・四つ橋線/肥後橋駅(3号出口から西へ約500m)
地下鉄・御堂筋線/淀屋橋駅(4号出口から西へ約1km)
JR/福島駅(南へ約1km)・新福島駅(2号出口から南へ約900m)
阪神電車/福島駅(3号出口から南へ約800m)
京阪電車・中之島線/渡辺橋駅(2号出口から南西へ約400m)
京阪電車・京阪本線/淀屋橋駅(4号出口から西へ約1km)
費  用 展示場:大人400円(320円)中学生以下無料
プラネタリウム:大人600円(480円)中学生以下300円(240円)
※()内は30名以上の団体料金、中学生は学生証提示必要
活動内容 宇宙とエネルギーなど様々な科学知識や技術を知る(子ども無料)
プラネタリウム観覧(有料)
活動時間 半日活動
食事場所 土日祝日に限り、1階の多目的室が開放されている
科学館屋外の西側と南側に無料休憩所(テント、イス、机)がある
安全対策 他の一般客とのトラブル・エスカレーターでの転倒
お奨め度 BV:★★★・CS:★★★・BS:★★☆
お奨め点 雨天時のみの場合でも展示場は団体予約ができる
中学生以下は無料
最初に4階へエレベーターで上がり階下へ下りていく展示形式のため
時間を決めて、1階の出口で待ち合わせられる(再入場可能)
注意 プラネタリウム観覧の場合は、入館時に申し込む
雨天プロでない場合、30名以上でプラネタリウムの予約もできる
ただし、日・祝日の午前中(10時、11時、12時)の回のみ受付
携帯電話 問題なく通話できる(マナーの問題はある)
近隣施設 靱公園
最終下見 2013年06月・2014年10月(大きな変更なし)
詳細情報 後日、pdf形式の詳細書類作成
写  真 周辺・無料休憩所 4階 3階 2階 1階
公式HP http://www.sci-museum.jp
地  図
現在地
ルートを検索
 投稿: on 2013年6月25日
5月 282013
 

ハイキングなどで天候に関わりなく実施できれば雨天プログラムなども必要ないわけですが、安全対策上問題があったり、目的としていた内容が実施できない場合は、中止せざるを得ない場合もあります。ただその場合、月2、3回ほどの隊活動が飛んでしまっては子どもたちの意欲も下がりますので、中止ではなく代替えプログラムを準備、実施が望ましいでしょう。
雨天プログラムの要素として

1 雨天プログラムの内容が今後のキャンプや舎営などのプログラム展開の一助になるものや教育的意味合いも含んだもの
2 集合時間や場所、活動時間などもできれば一緒であれば、子どもたちも混乱しなくて済みます
3 費用は年間予算の想定外なので、ハイキングなどの晴天プログラムの費用を超えないもの
4 団体の場合、事前に予約が必要ですが、施設が晴天時キャンセルに対応してくれる
5 昼食の場所などの確保


など、考えられます。
以上のようなことを踏まえて、雨天プログラムを紹介していきます。
もちろん、雨天プログラムとしてだけではなく、通常プログラムとして組集会から事前学習をし実施することもできます。

 投稿: on 2013年5月28日