5月 252017
 

絵柄入り風船、簡単にできないかチャレンジ。

準備捺印
①用意したものは手元にあった風船、3センチ角のスタンプ、ステイズオンというインクパッド。このインクは素材を選ばずにいろいろなものに押せます
②ふくらませる前の風船にそのまま押してみました

青風船赤風船
③ふくらませると絵柄が薄くなっていきます
④ヨーヨーくらいの大きさまでなら行けそうですが、赤青どちらも大きくふくらましてしまいました(^_^;)

スタンプ直接スタンプ
⑤それではと大きめのスタンプ(印面7cm×5cm)を用意
⑥ふくらました状態の風船に直接スタンプ

《結果》
・たくさんの数を必要としない場合、ふくらました状態でスタンプするこの方法は使えます。
・大きめのスタンプはケシゴムスタンプで作ったり、クリアファイルを切ってステンシルにし、インクパッドを直接スタンプする方法などもあります。
・たくさん必要とする場合は業者が良いでしょうが、風船は保存の仕方により劣化しますので、何年にも分けて使うというのは少し難しいかもしれません。

 投稿: on 2017年5月25日