5月 172013
 

5-8.演劇家
(1)すんげきを計画し、衣装を着けて役をえんじてみせる。
(2)いろいろな材料を使って、人や動物のお面を作る。
(3)げきの脚本を作り、それに合わせて自分で作った衣装、道具などを使い、役をえんじる。
(4)2つ以上の擬音装置を作り実演する。
(5)次のもののどちらかを選んで実演する。
 ①自分が工夫して作った影絵 ②簡単なパントマイム
印刷用イラスト

演劇家