5月 072013
 

4-3.スキー選手
(1)スキーぐつのはき方、スキーのつけ方ができ、スキーとストックの正しい使い方を実際にしてみせる。
(2)スキー用具の正しい手入れ(シーズンオフのしまい方をふくむ)ができる。
(3)スキー中の態度と、事故の場合の助けを求める方法を知る。
(4)リフトやTバーを使うときの安全規則を知っている。
(5)開脚登行、階段登行、ななめ階段登行を使って斜面を登る。
(6)次の種目を実際にしてみせる。
 ①直かっこう(10度程度の斜面)
 ②しゃかっこう
 ③プルーク(全制動)でまっすぐ斜面を滑る。
 ④プルークボーゲンで左右へとターンをくりかえしてすべる。
 注:全日本スキー連盟バッジテスト5級以上またはジュニアーバッジテスト4級以上に合格しているものは、前記(5)(6)の細目は合格とする。
印刷用イラスト

スキー選手