5月 272013
 

ゲームは活動の合間などのちょっとした空き時間にするものもあれば、ちゃんと時間を取り行うものもあり、いつでも、誰でも、どこでもできます。ただ、リーダーが目的意識を持って行わなければ、ゲームの意味合いも薄れてしまいます。
ゲームの目的・ねらい
・集団作り、グループの意識を高める
・技能、想像力、リーダーシップなどを養う
・ルールを守り、スポーツマンシップを育てる
・失敗を恐れず、自信をつけ、積極性を育てる
・リフレッシュやエンジョイ
ゲームの形態
・リーダー主導
・団体ゲーム
・チーム対抗
・個人ゲーム
以上のようなことを踏まえて、ゲーム・ソングを紹介していきます。

 投稿: on 2013年5月27日