8月 152017
 

先日アップしたスカウト変わり絵の作り方を掲載。
作り方は簡単ですが、変身の仕方にちょっとしたコツが要ります。
ビーバー→カブ→ボーイ→ビーバーと3パターンに変身。
ダウンロード>>スカウト変わり絵作り方(PDFのページが開きます)

スカウト変わり絵 作り方

①型紙から切り抜き、赤の点線部分で山折りにし裏面をしっかりとのり付けする
②各イラストの境界部分、赤の点線で山折りにする
③ひっくり返して同様に赤の点線で山折りにする
④折り目に沿って組み立て、のりしろでのり付けする
⑤完成(^^)/
《あそび方》
⑥中心部分が手前にくるように折りたたみ、中心から開く
⑦裏返すように開ききる
⑧変身完了
⑨ビーバーにも変身

8月 072017
 

「六角返し」や「六角パズル」、「六角変わり絵」、「変身カード」などのいろいろな名称がある変わり絵工作。
完成するとビーバースカウト、カブスカウト、ボーイスカウトと順に変身できます。
A4用紙1枚で2個作れるので、雨天プログラムで荷物に忍ばせておいても邪魔になりません。また、簡単に作れるので、体験などでのお土産としても使えます。
ダウンロード>>スカウト変わり絵(PDFのページが開きます)

スカウト変わり絵

6月 222017
 

幼き頃に駄菓子屋さんで買った絵合わせパズルをスカウトのイラストで再現。
組集会や隊集会のゲームとして、体験入隊や交歓会でのプレゼントとしても使えます。

ダウンロード>>友だちパズル(PDFのページが開きます)
友だちパズル表友だちパズル裏

【作り方】
・A4用紙に「友だちパズル」をなるべくずれないように両面印刷する
・外側のきりとりせんにそってパズルを切り取る
・格子状のおりせんに沿ってていねいに折り目を入れる
 ※両方向に曲げられるように山折り谷折りにする
・パズルを平らにして内側のきりとりせんで切り取り、四角の輪にしてできあがり

【あそび方】
・パズルをタテ2マス、ヨコ2マスに折りたたんで同じ絵がそろうようにします
・スカウトの顔はぜんぶで6種類あり、絵によって難易度がちがいます

6月 072017
 

送付の関係でまだ印面と持ち手はバラしたままですが、出来上がったスタンプ。
4cmと3cmのサイズですが、こんなにも大きさが違います。
3cmの方は以前にも掲載した100均のダイソーで購入できる木片に天押ししたもの。
(この分は東急ハンズで購入したもので、木の種類によって1個30円〜100円で昔売られていました)
赤の持ち手はネットで在庫処分をしていたものを大量購入(^_^;)

スタンプ

5月 252017
 

絵柄入り風船、簡単にできないかチャレンジ。

準備捺印
①用意したものは手元にあった風船、3センチ角のスタンプ、ステイズオンというインクパッド。このインクは素材を選ばずにいろいろなものに押せます
②ふくらませる前の風船にそのまま押してみました

青風船赤風船
③ふくらませると絵柄が薄くなっていきます
④ヨーヨーくらいの大きさまでなら行けそうですが、赤青どちらも大きくふくらましてしまいました(^_^;)

スタンプ直接スタンプ
⑤それではと大きめのスタンプ(印面7cm×5cm)を用意
⑥ふくらました状態の風船に直接スタンプ

《結果》
・たくさんの数を必要としない場合、ふくらました状態でスタンプするこの方法は使えます。
・大きめのスタンプはケシゴムスタンプで作ったり、クリアファイルを切ってステンシルにし、インクパッドを直接スタンプする方法などもあります。
・たくさん必要とする場合は業者が良いでしょうが、風船は保存の仕方により劣化しますので、何年にも分けて使うというのは少し難しいかもしれません。

 投稿: on 2017年5月25日